エコプロジェクト

2017年シーズンのエコプロジェクト

『NIIGATA光のページェント』は点灯による電気の消費と、見物される方の自動車の排気ガス等で、地球環境に負担を与えています。

その事実を真剣に受け止め、地球環境保全のためにできることを実践し、皆様に啓発していけるように、さまざまなエコな取り組みを実行しています。

eco

「グリーン電力」と「新潟県カーボン・オフセット制度」

「グリーン電力」と「新潟県カーボン・オフセット制度」今年度、イルミネーション点灯に使用する電力の一部について「グリーン電力証書システム」を利用し、風力発電所で発電されたクリーンな電力を使用します。

 

 

 

 

NiigataPrefCarbonOffsetまた、イルミネーション点灯によって排出される二酸化炭素について、「新潟県カーボン・オフセット制度」を使用し、点灯によって発生した二酸化炭素を新潟の森で吸収してもらう仕組みを実行します。詳しくはこちらをご覧ください。
「新潟県カーボン・オフセット制度」(新潟県ホームページへ)

 


“あたたかい”LED

『子供たちに夢を…』これを継続するため、故障しにくく発熱の少ない省電力のLEDを使用しています。

『NIIGATA光のページェントらしさ』とは『あたたかさだ!』ということで、発光色はあえて『ロウソク色』。

さらに、新潟市内で手作りされた本当に“あたたかい”LEDなのです。

LED

ライトダウン(12月22日(金)・20:00~22:00)

12月22日(水)は冬至です。この日全国で「100万人のキャンドルナイト」というイベントが行われ、全国各地で一斉に電気が消灯されます。

省エネを、平和を、未来を考える機会を与えてくれるこのイベントを支持し、この日の20:00~22:00までは、「光のページェント」のイルミネーションを消灯いたします。

キャンドル

けやき通りクリーンアップ大作戦!

2017年11月18日(土)07:00~ 太陽公園集合

11月18日(土)、朝7時より、今年も笹口小学校の皆さんと一緒に太陽公園に集合し、けやき通りのクリーンアップ(落ち葉集め)をいたします。

当プロジェクトでは、集めたけやきの枯れ葉を郊外の畑に持ち寄り、堆肥の原料として再利用されます。まさに循環型のリサイクルシステムです。

※荒天時は中止となります。詳しくは当ホームページのトップページ内「お知らせ」公式Facebookページでお知らせします。

落ち葉集め

点灯式でのリユース容器使用

点灯式(12月8日)に行われる点灯式での露店の食器には、リユース(何度でも使用できる)食器を使用いたします。これにより、従来使用していました発泡スチロール製の使い捨て容器と比べ、大幅なゴミの削減を予定しています。

エコカップ